リアップX5プラス効果的な僕の塗り方・使い方

投稿日:2017年1月20日 更新日:

20170120-01
リアップx5・リアップx5プラスを地道に約1年使い続けて、効果が出ている僕の使い方・塗り方をご紹介します。

使用開始の頃はリアップx5・リアップx5プラスに同封されている説明書通りに使用していましたが、やはり生活習慣は人それぞれなので自分なりの使い方に落ち着きました。容量や回数を無理に増やすのは副作用などを招くので逆効果だと思いますが、使用方法内の自分なりの使い方を見つければ無理なく継続できるのでおススメです。

 

スポンサーリンク

1日の回数・容量

20170120-02

リアップx5プラスの説明書にある使用方法には、

成人男性(20歳以上)が、1日2回、1回1mlを脱毛している頭皮に塗布してください。1回1mlのご使用は脱毛範囲の大小に関係なくお守りください。1mlは塗り広げれば、頭皮全体に十分に行きわたる量として設計してあります。

と書いてあります。ですので、この1回1mlは守るようにしています。リアップx5プラスを逆さにすると上部の透明の部分に1回分の1mlの溶液が溜まります。逆さにするだけでは液が飛び出してくることはありません。先端の黒い部分が透明の部分に入る仕組みになっていて、頭皮にその部分をトントンと押し当てて塗布していきます。スポイトでピッピッと出していくような感じだと思えばよいでしょうか。

使用開始の頃は頭皮全体にいきわたるように、トントンと朝と夜の2回塗布していました。しばらくして、朝は塗る時間が無いので夜1回の使用にしました。次に毛量が多い部分に塗布する必要は無いなと思い始め、脱毛している部分をピンポイントに塗布するようにしました。

説明書には「脱毛している頭皮」「頭皮全体」というワードが入っているので判断が難しいところです。リアップはピンポイントハゲの人には有効ですが、全体的にハゲてるひとには使いにくいかもしれないなと思います。おそらく全体に塗布するには1mlでは足りません。

 

塗り方・塗る場所

20170120-01

現在のリアップx5プラスの塗り方・塗る場所になります。自分の薄毛ポイントを中心に塗布(トントン)していきます。赤丸がまず塗布(トントン)する場所で、残っていれば次に塗布する場所が青丸になります。大体これだけ塗布(トントン)すれば1回分(1ml)は無くなってしまいます。

次に塗布した場所をさするようにして、その部分にリアップx5プラスを馴染ませていきます。馴染ませる時も強く押し込むような感じではなく、頭皮を傷めないようにやさしく伸ばしていきます。最後に、伸ばした場所を中心に頭皮マッサージをしていきます。

 

マッサージの仕方

マッサージは頭皮を傷めないようにやさしく丁寧にしています。せっかく育ってきた産毛を無駄にしないように心掛けてマッサージしています。

仕方としては頭皮自体を5本の指でしっかりとらえ、頭皮表面を擦らないように頭皮を頭蓋骨から動かすような感じでマッサージしています。とにかく頭皮を柔らかくして血行を促すことが重要です。マッサージは、こめかみ辺りとサイドから頭頂部に向かって血流を促すような流れでマッサージを行います。

 

おわりに

一通りの僕のリアップx5プラスの塗り方・使い方をご紹介しました。頭皮に副作用などの異常が無ければ、根気よく続けることが育毛への第一歩です。根気よく続けることで自分なりのやり方・効果の出し方が見つかってくると思います。

育毛は字の通り毛が無くなってからでは遅いので、薄くなり始めたなと思ったら開始して毛を育る事をおススメします。

 

 

ピックアップ記事

20170117-01 1

こんにちは902です、リアップを使用して13カ月が経ちリアップ生活が1年を超えました。 リアップの継続使用でどのくらいの効果があったのか検証したいと思います。 前回の記事『リアップX5』を11カ月使用 ...

20170120-01 2

リアップx5・リアップx5プラスを地道に約1年使い続けて、効果が出ている僕の使い方・塗り方をご紹介します。 使用開始の頃はリアップx5・リアップx5プラスに同封されている説明書通りに使用していましたが ...

-育毛

Copyright© 902hairlog | 育毛&男磨き , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.